ぴあのだいすき

ぴあのだいすき


幼稚園や保育園も少しなれてきて、また可愛い園児さんの体験レッスンが増えてまいりました

そこで、ビギナーにおすすめ教材はこちら、
ぴあのだいすき

ぴあのだいすき


もうかれこれ20年以上も小さいお子さんのレッスンに使っている江口メソードのテキストです!




ピアノと遊ぶ
 ところから始まるそれはそれは楽しいテキストですヽ(´∀`)ノ




江口寿子先生のアイディアで可愛い絵音符やカードを使ったり、プラス私の歌(??)を使ったりと、

まだ楽譜が読めないお子さんでも、またピアノのご経験のないお母様でもお子さんと一緒に楽しく始められますヽ(≧∀≦)ノ

ぴあのだいすきミミ

みみのぼうけんは、お話し仕立てになっていて子供達は大好き!わたしは発表会でも良くつかいます(*´∀`*)

しかもすごいのが、この本、このページで観音開きになっているのです(*゚Q゚*)


これにはびっくり!こどもの喜ぶ顔が想像できます?よね(´∀`*)


こどもって、本当に正直で楽しければやるし楽しくなければ見向きもしません


幼児さんのレッスンはそのお子さんの発達心理と個々の適時期を見極めて、できることからスタートするオーダーのようなレッスンです


また、間違えてはいけないのが、小さいお子さんが自分の意思でピアノを始めると言う事は滅多になく ほとんどがお母様のお考えで始められるということです


3~4歳で始めるのか、7歳になって始めるのかで、テキストも指導法も全く違ってきます


江口寿子先生は何十年も前からそのことをお考えになってこのテキストを作ってくださいました


とにかくゆっくり丁寧にすすめていくこと、決してあわてて先をいそがないこと、とはいえ そのお子さんに興味のあること、できることをよ~く見極めて、そのお子さんの適時期にできることから始めることが大切ですし、そこはお母様方にも是非ご理解頂きたいところです


小さいお子さんがピアノをはじめられる時にはまずお子さんをピアノ大好きにしてあげる事が先なのですよね(o‘∀‘o)*:◦♪


今も昔も子供たちはこのテキストがだいすきです、

そして。。やっぱり!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

ぴあのだいすき
ついでにこっちもポ~ンとしてくださるとうれしいです♪(o‘∀‘o)♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 五反田・目黒・白金台情報へ







Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索