思い出の地広島

思い出の地広島

広島市豪雨土砂災害のお見舞いを申し上げます

本当に本当に驚きました・・・。
広島は私の第2の故郷でもあり、安佐南区は私が学生時代とヤマハの新講師時代を過ごした思い出の町です。。

TVのニュースをみて愕然といたしました。。
ニュースに出てくる地名は、年賀状に何度も何度も書いた住所ばかりではありませんか・・・。

もう30年以上も昔のことですが、緑井というのは、当時、山を切り崩して新興住宅地が次々と出来、子供たちでいっぱいだった時代・・・新しい希望の町でした。

その地にヤマハ音楽教育システムの新しい音楽教室ができて、私はまだ、駆け出しの講師でしたが、新しい教室をまかされて、研修と実践に日々一所懸命でした。

夢や希望も、失敗も沢山ありましたが、みんな人懐っこくて可愛い生徒さんと温かい親御さんばかりで本当に楽しい楽しい時間でした。

そこからJOCやエレクトーンフェスティバルで賞を頂いた、思い出のユニットも・・・

5歳の男の子に『せんせえ~僕がお嫁さんにもらってあげるよ』と言ってもらったのも・・・

生まれつき片方の指が全てないお子さんのレッスンにお母様と試行錯誤でお稽古したのも・・・

極度のあがり症で、一言も声を発してくれない小3の女の子に心の声をお手紙にしてもらったのも・・・

お父様のお仕事の都合で、北海道に転勤が決まり、ご家族で移動中、交通事故で亡くなってしまった小5の女の子と永遠のさようならをしたのも、みんなみんなその地のそのお教室でした。。

私が東京に引っ越した後も、夏休みを利用して会いにきてくれた中1の男の子は、恵比寿の駅前で待ち合わせをしましたね!
そしてうちの娘が生まれた時は、大学生になって海岸3丁目の我が家まで遊びにきてくれました。

・・・『先生~いっそもかわらんね~』なんて懐かしい広島弁で嬉しいことを言ってくれて~ヾ(*´∀`*)ノ 本当にいい子だな~

「幸一くんお元気でしょうか?もう君はきっと獣医さんになってお父さんになって元気でいるよね」

みんなみんなご無事でしょうか?本当に会いたいです

大学時代の友人。。先生。。心配でたまりません。

私はもう一度その地に行きたい、いや行かねばなりません

相田の住所はニュースになってないから、TAKO元気だよね、アドレスが変わって連絡つかなくて心配しています・・



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索